日産自動車時代の写真

谷田部での走行実験。クローズドボディのR381だと思われる。


'68日本グランプリ R381でコースインする砂子

R381の可変ウィング(エアロスタビライザー)の羽ばたきは観客を魅了した。
砂子のマシンは予選の時からオーバーヒートに悩まされていたという。

同じチームの黒澤元治と。